日本防衛戦略「核抑止編」2

水戸市千波湖畔演説 憲法記念日

マイナンバー制度について
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、7月19日にひたちなか市ワークプラザ勝田にて、幸福実現党茨城県本部 立党6周年大会が開催されました。

ワークプラザ勝田

幸福実現党・党首の釈量子党首がお越し下さり、会場にも熱気と期待が溢れました。

開演で歌と大正琴の演奏で会場の雰囲気も和らぎ、会場に皆様がリラックスした所で釈量子党首の講演「ペリリュー島の真実と新談話の現実」が講演されました。党首自ら、現地に赴かれたペリリュー島、また沖縄の米軍基地の話など日本を守るという気概を熱く語られました。

釈党首



釈量子党首 講演「ペリリュー島の真実と新談話の現実」


その後、釈党首と中村こうきの対談、小島一郎幹事長代理がコーディネーターをしてくださいました。
新談話の意義・大東亜戦争の正義と誇りについて対談しました。

対談



釈量子党首 中村こうき 対談
コーディネーター 小島一郎幹事長代理



最後にご挨拶をさせて頂き、閉会となりました。



中村こうき


閉会後、釈党首の人気は高くサイン会には長蛇の列ができました。

サイン会



支援者


幸福実現党茨城県本部 立党6周年大会の会場にお集まり下さり熱心にご拝聴頂きました皆様、まことにありがとうございました。





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。